白血病を完治 ☆ 癒しの旅の記録

Healing Journey with Angels

~暗闇の中に光の花束を~

恐れの幻想から目覚めて、今この瞬間を生きる



過去や未来に意識がいって
恐れにとらわれてしまっている時に
パワフルなワークに出会ったので
忘れないようにここに書いておきたいと思います。

恐れの幻想から目覚める「ワーク」

いろいろなサイトをめぐっていた時に
以前にも目にしたことがあった
バイロン・ケイティさんの
人生を変える4つの質問のワークのサイトにたどり着きました。


以前に出会った時にも、
少しワークをやったことがあったのですが
すっかり忘れてしまっていたので、
今回、このワーク(上記サイトにPDFファイルのワークがあります)を
やってみるとやはりパワフルで
次々と自分の思い込みや
恐れの幻想にとらわれていたことに
気づかされました。


1986年、バイロン・ケイティさんが
10年にも及ぶ、重度のうつ状態、人生のどん詰まりの中で
ある日突然目覚め、たった4つの質問とひっくり返しからなる
シンプルな「ワーク」が人生を根底から変えていくというものです。


人間の苦しみを終わらせるために作られた
非常にパワフルなワークです。


4つの質問

自分がストレスを感じたり、苦しくなる時に
その思いを書き出していき、そして
自分自身に4つの質問をしていきます。


1)それは本当ですか?
2)それが本当だと、絶対に言いきることができますか?
3)そう考える時、あなたはどのように反応しますか?
4)その考えがなければ、あなたはどうなりますか?


ひっくり返す

4つの質問で自分が書いた文章を
3パターンくらい、主語を私にしたりひっくり返していきます。

例「彼は私に愛情がない」はひっくり返すと

  • 彼は私に愛情がある
  • 私は彼に愛情がない
  • 私は私に愛情がない


自分が他者に対して思い込んでいたものは
自分自身に対するものだったんだと気づくことができます。
投影の世界だったことがよくわかります。


私の場合、何か思考で苦しくなった時に
「それは真実か?」と自分自身に問うと
すぐにそれが思い込みだったことに気づいて
日常生活の中で、自分がいかに思い込みのパターンに
ハマっていたのかがよくわかりました。


苦しみの原因は
「~でなければならない」という
古い価値観に縛られていたからなんだと。


「こうでなければならない」
「それができない私はダメだ」
と、世間一般の価値観を自分に当てはめて
自分を批判したり、誰かのせいにしたりして
「ねばならない」という思考が
自分の心身を縛り、苦痛を生み出していたんだなと。


YouTubeに実際にケイティさんが
クライアントさんにワークをしているものがあって
とても良かったです。
これは映画になっているみたいです。


この動画のクライアントの女性は
自身の母親との関係で苦しんでいて
ワークをしていくことで、
どんどん思い込みの幻想が剥がれていくのがわかり
私も母親との問題を抱えていたので、
とても参考になりました。


「バイロン・ケイティのワーク(ターンアラウンド1)」

動画で見るととても分かりやすく
改めて、素晴らしい気づきが得られる
ワークだなと思いました。


書籍もあります。
 

長年持ち続けてきた思考パターンを手放していくのは
難しく感じてしまうけれど、
こういったワークで気づいていき
古い思考パターンを手放していきたいなと思いました。

今この瞬間を生きる

ケイティの「ワーク」で自分の思考パターンに気づいて
「ねばならない」という思考で行動することを止めて、
本当に心からやりたいと思うことだけをやろうと思いました。


私は何をしたいのだろうと自分の内側に聞いてみると
「ただ何もせず、のんびりしたい」という
気持ちが湧いてきました。


とてもお天気の良い日だったので
のんびり窓から入る太陽の光を浴びながら
外の景色を眺めたり、横になったりしていると
自分の内側からとても温かい平和に満ちた感情が湧いてきました。


気持ちいい太陽の光
どこまでも続く青空
心地よく吹く風
ポカポカ温かい心地よい空間
のどかで、適度な静けさ


私がずっと探していた、愛に満ちた平和な世界は
「今この瞬間」にあるのだと気づきました。


ずっと不安感から、過去や未来に気持ちがいって
外に何かを探し求めていたけれど
私が私でいること
自分から逃げずにしっかりと自分の中にいて
一緒にいてあげることで
愛に満たされた平和な空間は創られるのだと実感しました。


特別なことは何もなくても
なぜかとても幸せで安心感で満たされた気持ちになり
「今この瞬間」にいることが
幸せな世界の中にいられることを教えてくれました。


今この瞬間にいることが大切と
よくスピリチュアルな世界では言われていて
頭ではわかっていたけれど
なかなか体感として分からなかったので
初めて、本当にそうなんだと実感することができて感動しました。


VastStillnessさんのサイトで
エックハルト・トールさんとオプラ・ウィンフリーさんの動画の翻訳があり、
「今」にいることをわかりやすく解説してくれていて良かったです。


(一部引用)
なぜなら、それがすべてであり、「今」しかないからなのです。人々がここに気づくことは素晴らしいことなのです!「人生には今しかない、いつも今なんだ!」この気づきは、すごいことなのです!
でも実際は、ほとんどの人が、目的地、ゴールを重要視して人生を生きています。そうですね。目的とそのための手段の方が「今」よりもっと重要視されているのです。目的のための手段と目的は同じようなものです。つまり、あなたがどんな未来を体験するかは、あなた自身が決めているということです。それは、あなたがこの瞬間と完全にひとつになろうと決めることで決まっていくのです。
by エックハルト・トール&オプラ・ウィンフリー

生きていると、どうしても
周りのいろんなことに振り回されてしまったり、
自分の内側にある恐れや、古い思考パターンに
飲み込まれてしまうこともあるけれど、
この幸せな瞬間を忘れないように
そしてどんなことが起こっても
また平和な世界に戻ってこれるようにいたいなと思います。




天使の愛に包まれて
恐れの幻想から目覚めて
今この瞬間を生きていけますように

愛と平和に満ちた人生を創造していけますように


暗闇の中に光の花束を


Read More

Social Profiles

Twitter Email Instagram

Blog Archive

Popular Posts

Translate

Profile

自分の写真
2003年に急性前骨髄球性白血病(APL)を発症し、完治しました。病気をきっかけに天使と出会い、癒しの旅へと導かれていきました。

Sitemap

Privacy Policy

Copyright © angelove*healing | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com