白血病を完治 ☆ 癒しの旅の記録

Healing Journey with Angels

~暗闇の中に光の花束を~

ホメオパシーの世界



2013年に入ってからも
3次元と5次元の間を行ったり来たりしているような
不思議な感覚は続いていました。
肉体と意識の変容はそれからもずっと続いて
心身の浄化、癒しをさらにしていくことになりました。


特に肉体的な症状がいろいろと起こってきて
歯痛、薬、カフェインに敏感に反応するようになりました。


体の感覚がさらに繊細で敏感になるにつれて
サポートしてくれるものが必要になり
肉体の症状に効いてくれそうだと感じたホメオパシーも
エッセンスと併用して、摂っていくようになりました。


初めてホメオパシーを摂ってみて
痛みが引いたり、症状が楽になったり
ホメオパシーってすごいなと思いました。


似たものが癒すという、同種療法が
体の症状だけでなく
心の面でもサポートしてくれました。
エッセンスとは、また違う領域に働いて効いてくれて
不思議と眠気がきたり
リラックスして気分が安定したりしました。


エッセンスとホメオパシーを併用することで
さらに深く広い領域を癒してもらい
今もエッセンスとホメオパシーと両方を摂っています。


アーセニカムという砒素から作られた
不安や恐怖に適応するレメディーを知った時
急性前骨髄球性白血病(APL)の再発時の治療薬に
亜ヒ酸が使用されたりしているので
そのアーセニカムの砒素のことを知って
同種療法の世界にもすごく興味がわきました。


私がAPLの治療で飲んだベサノイドも
レチノイン酸というビタミンAの一種で
APL治療の特効薬として使用されています。


最初はビタミンAが効くのって
不思議だなと思っていたのですが
おかげさまで再発することなく
全く健康に過ごせて10年が過ぎたので
ベサノイドが開発されて、とても効いてくれて
本当に良かったなと思っています。


抗がん剤治療は本当に大変なので
将来もっと研究が進んで
抗がん剤を使用しなくても、飲み薬で治るくらい
白血病の特効薬が開発されていって欲しいなと思います。


フラワーエッセンスやアンジェリックエッセンス
ホメオパシーの世界を知っていくと
心と体と魂は繋がっているんだなと、すごく実感します。


白血病で入院していた時も感じたのですが
人間の細胞、肉体、心は自然治癒力という
自ら治ろうとするパワーがすごくあって
そういった、自然界や宇宙のエネルギーのサポートを取り入れると
気づきや癒しが起こって
その本来自分に備わっている自然治癒力を
強力に引き出してくれる感じがします。


最初はエネルギーという目に見えない世界なので
怪しく感じたり、摂っても効果を感じにくかったりすることも
あるかもしれないけれど
自分がわからなくても、自然界や宇宙のエネルギーは
ちゃんと心身魂に働きかけてくれていると感じます。


私も周りの人や犬に使用していると
本人はあまり実感していなくても
私から見ると変化をちゃんと感じます。
特に動物や子どもは、すごく反応がいいので
病気治療中や日常生活の中でも
サポートツールとして
気軽に取り入れていけるようになればいいのになと思います。


私は入院治療中、すごく精神が不安定になって辛かったので
もしそういったエッセンスなどのことを知っていたら
もう少し楽な気持ちで
治療を受けられたんじゃないかなと思います。
後々、トラウマで苦しんだりしなくてもよかったのかなと思うので
もっとエッセンスやホメオパシーのことが広まって
患者さんたちが、少しでも楽に
治療を受けられたらいいのになと思います。


ホメオパシーはすごく理論的で知識が必要な部分や
いろいろ決まりがあったり、体系的な感じがして
私もまだホメオパシーの詳しいことや
難しいことはよくわからなくて苦手です。


私は直感や感覚的なタイプなので
アンジェリックエッセンスのような
インスピレーションで自由に創造していく
ヒーリングの世界が好きなので
最初はホメオパシーは難しく感じて、抵抗がありました。


あまり思考で考えないで
本やネットの情報を参考にしつつ
自分の直感やフィーリング
ビビっときたものを一番に選んで摂っています。
自分なりに惹かれるものを選んで摂っても効いてくれるので
とても不思議だなと思います。


似たものが癒すという世界観も好きです。
自分と魂の繋がりを感じる人
心が通じ合える人に癒されたり
自分の中にある同じものを相手や何かに見出した時に
共感して、安心感を感じたりするので
同種療法のホメオパシーの世界にもすごく興味がわいて
もっと知っていきたいなと思います。

Read More

Angelic Essences*肉体と意識の変容



2012年に入って、宇宙からのエネルギーがどんどん強くなり
アセンションのエネルギーが
強くなってきているのを感じるようになりました。


朝、目覚めた時に
昨日までの地球のエネルギーとは変わっていて
シフトしているのを感じたり
肉体的にも精神的にも、浄化して、チューニングしていかないと
心身がきつくなってくるようになりました。


当初、アセンションのことは
本やネットの情報で知っていたけれど、よくわからなくて
それほど意識していた訳ではありませんでした。


だけど、地球に届くエネルギーがどんどん強くなってきて
だるさや眠気、いろんな原因不明の体の不調が出てきて
地球のアセンションの影響を受けているんだなと
感じるようになっていきました。


特に心臓が痛くなって
動悸、頻脈で苦しくなる症状が一番辛くなりました。
最初は何か病気なのかなと心配になって
ちょうど、白血病退院後の定期検査で
病院に行く時があったので
心臓の痛みや動悸の症状も診てもらいました。


検査をしてもらったけれど、どこも異常がなくて
ネットでいろいろ調べていたら
アセンションの症状にあるのを見つけました。


アンジェリックの「The Physical Component」を飲んでみたら
心臓の痛みが治まって、体調も良く元気になりました。
それで、やっぱりエネルギーの影響だったんだとわかって
アンジェリックエッセンスで、心身の調整をしていきました。


「The Physical Component」
「Entering the Next Dimensional Shift(Indigo/Gateway#2)」
「Personal and Planetary Evolution」
「Solid Center/Peaceful Heart」
「Letting Go」
「Angelic Emergency Formula」
「Archangel Uriel」
「Archangel Ariel」etc.


そして、2012年の後半になってくると
人間関係でも親しくしていた人が
突然離れて会えなくなって、繋がりが切れてしまったり
思いがけないことがいろいろと起きてきました。
精神面でも不安定になることがあって
精神の面でもエッセンスにサポートしてもらいました。


「The Mental Component」
「Gateway to Truth,Passion,Purpose,Hope(Indigo/gateway#4)」
「Spiritual Emergence Fomula」
「Obie One」
「Coming Home」
「Being Completely Loved」
「Unconditional Forgiveness」
「Archangel Raphael」etc.


そして2012年12月21日、冬至の日
普段と変わらずに過ごしていたのですが
ふとインスピレーションが来て、行動したことをきっかけに
ある真実を知って、ショックを受けるという出来事が起こってしまいました。


人間関係で、それまで信じていたことが嘘だと知って
そのことをきっかけに、怒涛の浄化、気づきが起こり
それまで経験したことのない
感情や意識の変化が起こっていきました。


その間、毎日のように浄化でたくさん泣いたり
疑問を天に投げかけると、すぐにダイレクトにメッセージが降りてきて
いろんな気づきが次々と起こっていきました。
嵐のように目まぐるしくて
天界から流れてくるエネルギーが拡大した感じで
高次との意識のパイプが広がったような
視界が広がったように感じました。


夢もすごくリアルで、朝目覚めた時
自分が夢の中か、現実かわからないくらい
夢がクリアで、現実がどこかふわふわしてる感覚。
起きているのに、ずっと夢と現実の間の世界にいるような
不思議な感覚の中で過ごしていました。


同じ空間に一緒にいる人なのに、いないようで
人からも「ここにいないみたい」と言われたり
自分でも、目の前にいる人が遠くに感じていました。


まわりに誰もいないような感覚で
現実の世界が、どこか映画のスクリーンを眺めているようで
すごく怖くなり
他の人は何も感じないのかな?
みんなどこにいるんだろう?
とネットで自分と同じ意識、感覚の人はいないか、探してみました。


すごく不安の中、必死に探していると
自然の中でのんびりと暮らしている方
宇宙人が書いているかのような、すごく難しくて、よくわからない
宇宙エネルギーの情報を発信されている方
今の地球のエネルギーや、どんな症状が起きるのか
わかりやすく説明されている方など
大きなシフトを体験している人を見つけられました。
自分だけじゃないんだと
同じような変化、シフトを感じている人がいる
仲間がいるんだとすごく安心しました。


そして年末まで続いた
怒涛の気づき、浄化、不思議な感覚を終えて
自分に起きたことを理解できて、次第に落ち着いていき
すごく印象的だった2012年が終わりました。

Read More

Angelic Essences*インディゴ



幼い頃から周りの環境、学校、社会に対して
なじめなかったり、違和感を感じたり、圧倒されたりして
自分がどこか周りの人と違うという感覚がありました。


周りから浮いてしまわないように
自分を押し殺して
一生懸命周りの人たちに合わせて
とても窮屈で、独りになるとホッとして。


親や他人といると
言葉や行動の裏にある
本心がわかってしまい
人が話している言葉と
自分がその人から感じる
本音の言葉とのギャップに
困惑したり、不信感や嫌悪感を抱いたり
傷ついたりすることがありました。


自分に合わない人や環境、電磁波などのエネルギーで
頭痛や吐き気、めまいがしたり
体が重くなりました。

心身が疲れやすく
ストレスにとても弱いタイプで
心も体も繊細で敏感すぎて
生きづらくて絶望感を感じたり
早く自分の魂の故郷に帰りたいと思ったり。


心理学やスピリチュアル世界の本など
いろいろ読んでいくなかで


・インディゴチルドレン

・HSP(Highly Sensitive Person 高度に敏感・繊細な人、感受性の高い人)

・エンパス (Empath 共感能力者 他者の感覚を自分のことのように体感できる能力を持つ人)

・スターピープル

・スターシード


という言葉や概念に出会って
自分のことが書いてあると思いました。

自分がずっと感じていた
説明しづらい感覚が
客観的にわかりやすく解説されていて
ああこれ私のことだ
こういうタイプの人が自分以外にもいるんだ
仲間がいるんだと、すごく心が救われました。


10年以上前、急性前骨髄球性白血病で
入院していた時は、特に大変で
最初の頃は、ものすごく死や治療への恐怖心が強く
加えて、サイキックが開いてしまったりと、とても混乱しました。


救急車のサイレンが聞こえる幻聴や(救急車で転院搬送されました)
自分が棺桶に入って死んでいる夢を見た直後
金縛りや霊現象にあって怖くてナースコールをしたり
治療の過酷さから、トラウマPTSD症状で心身が限界になって
もう自分は耐えられないから
「治療を止めたい」と言ったこともありました。


そんな私に看護師さん達から
私のような感受性がすごく強い患者さんは
今まで看たことがなく
自分たちにはわからなくて
ケアしきれないと言われました。

精神科のある病院に転院してもらうか
臨床心理士など専門家に
特別に来てもらうかした方がいいと提案されました。

けど、そんなことをしても
自分の恐怖心やつらさが解消されないとわかっていて
見放されたように感じてショックでした。


そしたら主治医の先生が理解ある優しい先生で
カウンセラーのようにフォローしてくれたり
私の心身の負担が軽くなるように配慮してくれました。
何とかギリギリ治療を乗り越えることができて
今こうして元気でいられています。


内科や歯科、整体などの治療院でも
薬や治療に過敏に反応する
私の症状を理解してもらえないことが多々ありました。


症状が余計に悪化してしまったり
今まで何十年と多くの患者さんを診てきたけれど
私のような敏感な患者さんは診たことがなく
私の感覚がわからなくて、難しいから診れないと
大学病院を紹介されたりしました。


一人で悩んでしまって
誰も自分を診療できなくて治らないんじゃないかと
絶望感に襲われて、肉体を脱ぎ捨てて
帰りたいと思うことが、今まで何度もありました。


インディゴ、HSP、エンパスなどに関する本を読んで
生きづらさの原因に、他人や世間の価値観に自分を当てはめて
他の人たちと同じように生きようとすると
心も体も疲弊して、動けなくなってしまうんだとわかりました。


自分の個性、特性を受け入れて、活かして
自分らしく生きていけばいいんだと思いました。
マイノリティの人たちの考え方や生き方に
勇気をもらい励まされました。


アンジェリックエッセンスの中にも
そういったインディゴの特性を
サポートしてくれるエッセンスがあって
アンジェリックとの出会いが
生きづらさを随分楽にしてくれました。
今でもサポートしてもらっている大好きなエッセンスです。


地球での生きづらさを癒すために

「Opening to/Embracing Earth Incarnation」
「De-light(Indigo/Gateway#7)」
「Gateway to Truth,Passion,Purpose,Hope(Indigo/Gateway#4)」
Indigo Ray/Gateway Series Kitのエッセンス
「Starlight Essence」
「Freedom from Fear」
「Shame Free」
「Repairing DNA」etc.


自分の中に入ってしまった他人のエネルギー、思考を取り除いて
自分のエネルギーを守っていくために

「DNA Clearing」
「Archangel Michael」
「Shamanic Extraction」
「Angelic Lance」
「Crystal Clear」
「Clearing Contracts」
「Ancestral Healing」
「Protection」etc.


つらくなったり、絶望感を感じる時に

「Soul Light」
「Soul Support」
「Hope」
「Good Grief」
「Spiritual Emergence Fomula」
「Healing Emotional Trauma」
「Grace」
「Sweetness」etc.


大天使やマスターなど高次のエネルギーと繋がって
孤独感を癒して安心感を感じられるように

「Mother Moon/Mother Mary」
「The Heart of Mary Magdalene」
「Christ」
「Archangel Gabriel」
「Metatron」
「Coming Home」
「Being Completely Loved」
「Strengthening our Connection to the Divine」
「God's Love」etc.


他にもアンジェリックの沢山のエッセンスたちが
いろんなピンチの時、いつもサポートしてくれました。

そんなアンジェリックエッセンスを創ってくれた
Ruthさんと天使や高次の存在たち
アンジェリックに関わる方たち
情報をシェアしてくれた方たちに感謝です。


余談ですが……。
最近、奇妙なダークエネルギー体(パラサイト・寄生虫のような存在)
と繋がる不思議な体験をしたことで
思うところがあって
このインディゴの何とも言えない
罪悪感や絶望感は
本当に自分本来の魂からの感覚なのか?
と疑問に思うようになりました。

思考パターンにダメージやコントロールなど
何らかの影響を受けていたんじゃないのかなと。

本来の自分を取り戻すことで
もっと生きやすくなるのだと思います。


Read More

Angelic Essences*天使との繋がり



初めて飲んだアンジェリックエッセンス
「Healing the Heart of the Soul」に衝撃を受けて
そのエネルギーが、本当に天使や高次からなる
高い波動のエッセンスだということを身をもって感じとりました。


それからアンジェリックエッセンスを飲んでいくこととなり
今現在も、ずっとアンジェリックを飲み続けています。
アンジェリックも天使も
いつもそばにいて守り、導いてくれる
相棒のようなとても心強い存在です。


今でこそ、普通に『天使』とか書いていますが
元々、10年前に白血病を患う以前は
天使や妖精とかは
ファンタジーの世界の話と思っていました。
ファンタジーやスピリチュアルな世界にはあまり興味がなく
前世の話でも引いてしまうような
現実的なタイプでした。


時々、見えたり、感じたりするのは
どちらかというと霊などの怖い存在の方だったので、
すごく苦手でした。
白血病を患ってから、不思議な体験をするようになって
自然とスピリチュアルな世界を信じるようになり
天使や高次の存在を感じるようになっていきました。


アンジェリックエッセンスで
心や魂の深い部分に残っている重く苦しい感情
インナーチャイルド、両親との問題、トラウマ
この地球にいる生きづらさをまず癒していきたくて


「DNA Clearing」
「Healing the Father」
「Healing the Mother」etc.家族に関係するもの


「Love」
「Freedom from Fear」
「Opening to/Embracing Earth Incarnation」
「Rejuvenation」etc.
Gifts from the Angels KitやAngelic Healing Kitの中のエッセンス


「Archangel Michael(大天使ミカエル)」
「Archangel Raphael(大天使ラファエル)」
「Archangel Gabriel(大天使ガブリエル)」etc.大天使のエッセンス

などのエッセンスから摂っていきました。


アンジェリックはすごく波動が高くて、繊細で、ピュアで
優しいけれど、とてもパワフルなエネルギーです。


最初の頃は、頭にツーンときたり
クラクラして眠気がきて、
エネルギー酔いになったりしていました。
今では随分、アンジェリックのエネルギーに慣れてきたけれど
それでも時々すごくキツイなと感じる時があります。


魂や深い部分がとても癒されて
1本飲み終わると、リピートしなくても
そのボトルの影響がずっと続いてくれていて
自分を守ってくれているように感じています。


アンジェリックを飲み始めてから
瞳や顔つきが変わって
本来の自分らしくなってきたのかなと思います。


夢もすごく鮮明になって
楽園のようなキラキラした、不思議な世界にいる夢や
女神様のような方が現れる夢
予知夢や不思議な夢を見るようになりました。


過去生や未来など、いろいろなビジョンが
ふとした時に見えてメッセージを受け取ったり。
エネルギーが見えやすくなって
特に夜、暗い中で携帯画面を見ると
自分の手から出てる白いエネルギーと
携帯の電磁波のエネルギーが合わさって
模様のような波打ったエネルギーが見えて、びっくりしました。


UFOを見るようになったり
インナーチャイルドの声が
みぞおちからの衝撃と共に
はっきり聞こえる体験をしたり
他人からのエネルギーや想念
言葉が飛んでくるのがわかったり
不思議な経験をいろいろとするようになりました。


エッセンスとのシンクロもすごく多くて
「Archangel Raphael(大天使ラファエル)」のエッセンスを飲み始めたら
ちょうどその日に、
たまたまシータヒーリングのモニターを
募集している方に出会えて
シータヒーリングをしてもらえる機会がありました。


さらに続いて「De-light(Indigo/Gateway#7)」を飲むと
過去生からの信念、誓いなどの深い部分まで
リーディング、ヒーリングしていただけることになりました。


自分でもシータ波の創造主と繋がる
瞑想ができるようになって
アンジェリック、天使たちの導きと
リンクして体験できた、
シータヒーリングのすごさにダブルで驚きました。


アンジェリックを摂ると
いろいろな方向からサポートがきてくれて
天使や高次との繋がりを感じられる
すごく不思議なエッセンスだなと思います。





Read More

Social Profiles

Twitter Email Instagram

Blog Archive

Popular Posts

Translate

Profile

自分の写真
2003年に急性前骨髄球性白血病(APL)を発症し、完治しました。病気をきっかけに天使と出会い、癒しの旅へと導かれていきました。

Sitemap

Privacy Policy

Copyright © angelove*healing | Powered by Blogger
Design by Lizard Themes | Blogger Theme by Lasantha - PremiumBloggerTemplates.com